TOP  >  ご挨拶

ご挨拶

当社のモットーは「鍛え、挑み、勝ち抜く」株式会社ジャパンコンピューターサービス 代表取締役社長 唐沢俊樹

東日本大震災からの復興にはまだ長い時間を要しそうな日本ですが、2020年の東京五輪開催も決まり、一部の業界では景気回復の兆しが見られ、今後のICT市場の活発化も大いに期待できます。


ジャパンコンピューターサービス(JCS)は、独立系ICT企業として三十余年にわたりお客様企業に高品質な技術とサービスを提供してまいりました。

日本の経済が、そして日本のICT技術が再び活気を取り戻せるよう、JCSも新規事業を積極的に立ち上げて少しでも貢献したいと考えています。

具体的には、オランダの企業が開発したBOP製品CORDYS(コーディス)を軸としたクラウド・サービス事業、さらに企業内における各種ICT機器のリソース管理の仕組みなど、新たなシステムの提案を展開しております。

向上心に溢れた技術者によりさらに逞しさを増したジャパンコンピューターサービスに、今後もぜひご期待ください。